Show-g's MUSIC "Recent" NEWS
音楽ライターを目指す人のためのブログ OnRAI
OnRAI [SoundsSentence]

Title : スポンサーサイト
Date : 2012.07.11 Wednesday / Category : -

一定期間更新がないため広告を表示しています



| - | - |


音楽ライターを目指す人のためのブログ OnRAI

音楽ライター募集!
WEB会議 ロゴマーク作成
加圧トレーニングは大阪の大野DOJYO ポールダンス  
Show-g's MUSIC "Recent" NEWS

Title : 「LADY SOUL GREATEST HITS TOUR」(written by kellsclusive)
Date : 2011.08.10 Wednesday / Category : -

 8月2日Billboard Live Osakaで行われた奇跡のジョイントライブ1stステージの模様。2000年発売の3rdアルバム以降一時活動を停止、その後2009年からニューアルバムの制作等でグループでの活動を再始動したChanging Face。今年5thアルバムとなる「P.S. I LOVE Me」を発売予定のLil’ Mo。702のメンバーとして活躍後、ソロ活動に励むKameelah。デビュー以降長い年月を経て今も尚、根強いファンを持つ女性シンガー達だ。

 最初に登場したのは、Kameelah。グループで活動していた当時のイメージとは違い、ストレートのぱっつん前髪のロングヘア。ブラックの衣装にピンクのシューズが印象的だった。随分前にも日本に来た事があると言い、その時は東京で、今回大阪に来る事ができたのを喜んでいる様子だった。まずは、702のファーストアルバムから「GET IT TOGETHER」を披露。床を叩くようなパフォーマンスを見せ、熱唱。「次は「Where My Girls At」を歌うわよ!」と言うKameelah。それに対して意外にも会場の反応が薄く、「あ、知らないの?」と一瞬動揺するkameelah。702を知っていれば、この曲を知らないはずが無い。おそらく、会場のファンは彼女の話した内容が聞き取れなかっただけだろう。
 実際彼女が歌い始めると会場の客はすっかり楽しんでいる様子だった。Kameelahの歌声は、CDで聴くよりも実際はもっと深みがあり、もっと彼女の歌を聴きたくなった。ソロアルバムが発売される事を期待したい。

 続いて登場したのが、Lil’ Moだ。スカート部分がゴールドでトップス部分がブラックのミニのワンピースに、デニムのベストを羽織ったキュートなスタイル。足には、ハートのタトゥーが入っていて女性らしい人だった。「SUPERWOMAN PT.2」を歌いながら登場。デビュー当時から変わらぬ声。小柄ながらパワフルな彼女は、一気に会場を盛り上げた。「日本に来るのは今回初めてで、すごく光栄に思う。」と話し、Missyと共演した「Hot Boyz」を披露。「次は、スロージャムよ。」と「First Time」を歌うLil’ Mo。鳥肌を立てずにはいられなかった。「4年のブランクは長かったけど、あと2ヶ月でニューアルバム「P.S. I LOVE Me」が発売されるの!」と嬉しそうに話し、その中の一曲を披露。予想通りの見事なステージだった。

 そして、待ちに待ったChanging Facesの登場だ。ステージからの登場ではなく、ステージ向かって右側の入り口から、客席のある通路を通り登場。あまりの嬉しさに興奮する観客。Cassandra、Charisseの二人ともブラックの衣装。Charisseはゴールドのロングネックレス。二人とも長身で、変わらぬ美貌を保っていた。彼女達目当てで来たファンが多かった事は間違い無い。「Crazy Love」、「G.H.E.T.T.O.U.T」、「FOOLIN’ AROUND」の後、ニューアルバムに収録されると思われる「Giving You All Of Me」を「ちょっとセクシーな曲よ」と紹介。ニューアルバムは来年2012年発売予定だという。
 「STROKE YOU UP」では、観客をステージに上げ「I don’t mind」の箇所を歌わせるというお決まりの演出。特にCassandraはサービス精神が旺盛で、離れた席に座る観客に「見えているわよー!」と声を掛けながら手を振り、ライブではファンとの一体感を大切にしているようだった。Charisseは控えめながら優しい雰囲気で、実際の声はCDよりも高音で繊細な感じを受けた。ずっとChanging Facesのステージを見ていたいという気持ちでいっぱいの中、「Time After Time」でラストを迎える。Lil’ Mo、Kameelahも再登場し、全員揃ってのパフォーマンス。名残惜しい気持ちでいっぱいの中終了。残念な事にアンコールで再び登場する事は無かった。

 会場に足を運んだ客層は、20代から30代の女性がほとんどであった。予想通り女性ファンが多く、彼女達の人気も再確認する事が出来た。今後彼女達が個別にライブを行う際にも、必ず足を運ぶ事だろう。
 (kellsclusive)



| comments(1) | - |


音楽ライターを目指す人のためのブログ OnRAI

音楽ライター募集!
WEB会議 ロゴマーク作成
加圧トレーニングは大阪の大野DOJYO ポールダンス  
Show-g's MUSIC "Recent" NEWS

Title : スポンサーサイト
Date : 2012.07.11 Wednesday / Category : -



| - | - |


音楽ライターを目指す人のためのブログ OnRAI

音楽ライター募集!
WEB会議 ロゴマーク作成
加圧トレーニングは大阪の大野DOJYO ポールダンス  
Show-g's MUSIC "Recent" NEWS
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011/08/26 9:07 PM
コメントする









Show-g's MUSIC "Recent" NEWS

Show-g's MUSIC "Recent" NEWS
このコンテンツを見るためにはFLASHPLAYERをインストールする必要があります。
インストールはこちらから
湘南美容外科クリニック TLC fredkimmel SaliOguriSpitFunk BROTHERHOOD
search this site.
Show-g's FUNx3 RADIO!
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
Show-g's FUNx3 RADIO!
Show-g's FUNx3 RADIO!
Show-g's FUNx3 RADIO!
others
mobile
qrcode
sponsored links
Show-g's FUNx3 RADIO!
TOP / NEWS / DIARY / PROFILE / REQUEST / PRIVACY POLICY / COMPANY INFO (C)FUNX3 SHOW-G’S MUSIC NEWS AND SWITCH ENTERTAINMENT.